三菱東京UFJ銀行の外貨預金のレート


資産運用の方法としてはいくつかありますが、
国内の普通預金や定期預金よりも高い金利を得られる
ということで人気なのが外貨預金です。

外貨預金というのは円での普通預金や定期預金とは異なり、
円から外貨へする時、あるいは外貨から円にする時に
銀行への手数料が必要となります。

そのため為替レートが全く変動しない場合でも預け入れをして
引き出す際の手数料によって、元金割れをしてしまう
可能性があります。

手数料は銀行ごとに違いますし、外貨預金のレート
というのも随時変動します。

例えば三菱東京UFJ銀行の場合だと、
東京三菱UFJ銀行のサイトで随時更新されたレートが
掲載されており確認することができます。

ただし実際に取引をする際にはその時の窓口やネットバンキングの
取引画面でのレートになります。

また、東京三菱UFJ銀行の場合は預け入れ、引き出しの取引時に
手数料を含んだ銀行所定のTTSレート・TTBレートが適用されます。

東京三菱UFJ銀行のサイトでは外貨預金のシ
ミュレーションをすることができます。

初めて外貨での預金を考えている方はまずこの
シミュレーションを試してみて、実際にどのような結果になるかを
勉強し、マネープランをたてましょう。


posted by 賢い預金で暮らし上手 at | 外貨預金とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


金融機関の信頼
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。